職種・業種

精神的に楽な仕事を選ぶ方が絶対に得!おすすめ17選を徹底解説!悩まずに働ける職種とは?

更新日:

楽な仕事ってないだろうか・・?

こう考えた時に帰ってくる答えは、「世の中に楽な仕事なんてない」という話です。

しかし、本当にそうでしょうか?

私は「楽な仕事はある」と思っています。

特に大事なのが、精神的に楽ということ。

人間関係や仕事におけるプレッシャーから解放されて働いてみると、「こんなにも楽な仕事があっていいのか?」と感じるはずです。

 

今回は、精神的に楽な仕事について徹底解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

精神的に楽な仕事とは?

精神的に楽な仕事

精神的な面で楽な仕事を求めるなら、ポイントが2つあります。

1つは、人間関係の問題が少ないこと

もう一つは、考える必要のない単純作業の仕事を選ぶことです。

 

このように自分で楽な仕事をしていると感じていても、仕事を辞めたいという人もいます。

いくら仕事内容が楽だからといっても、精神的に辛くないかは別問題。

今一度、自分が楽にしたい部分について具体的に考えるべきです。

 

一般的に言われる楽さとは、以下のような項目に当てはまります。

  • 残業・休日出勤がない
  • 面倒くさい上司がいない
  • 責任を求められない
  • 体力的に楽かどうか
  • 人間関係の問題がない
  • 契約上の会社の立場を気にしなくて良い
  • 1人で仕事を進めることができる
  • 単純作業の繰り返し
  • ノルマがない
  • 長期的に働くことができる

あなたが感じる仕事の楽さはどれになりますか?

ひとつだけでなく、複数項目が当てはまる人もいるはずです。

自分に当てはまる楽なことについて意識することで、精神的な悩みから解放される仕事を選ぶことができるでしょう。

 

精神的に楽な職業20選

事務職

事務職として働く女性

事務の仕事は業界も幅広く、誰にでも就きやすい楽な仕事です。

決まった仕事をこなすだけなので、周りの人と揉めることもなければ、仕事内容で悩むこともありません

 

基本的なパソコン業務と、社内での雑用業務くらいで、ゆっくりのんびり仕事しても時間までに十分仕事を終えることができます。

財務担当であれば簿記による計算は必要です。

日商簿記検定などの簿記の資格があれば、間口も広くなって給料的にも安定した職種と言えます。

より専属的な秘書検定や、マイクロソフト認定の国際資格であるMOS(マイクロソフト オフィススペシャリスト)。

医療系を専門とした医療事務なら、医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)。

海外向けの外資系企業なら、英語関連のTOEICなど。

事務職に応募する人に有利な資格とスキルのまとめ

 

同じ作業の繰り返しなので、慣れると時間が余るほどです。

事務の人ってゆっくりお茶を飲みながら仕事しているイメージがありますよね。実際そのとおりで、休憩していても業務に影響がないくらい暇なんです。

 

 

公務員

公務員の仕事も人気が高い安定した仕事ですね。

業務内容が決まりきっているので、悩む必要もありません。考えなくても良いというだけで、精神的にはかなり楽です。

どの公務員職に就くかにもよりますが、基本的には時間通りに終わるはず。17時に仕事が終われば、普通のサラリーマンよりも自由な時間が多いですよね。それが心の余裕と体力の回復につながって、理想的な働き方と言えます。

エリートを夢見て頑張って大企業で仕事をしていた人が、挫折して公務員を目指す気持ちは非常によくわかります。

競争がない世界は楽に働けるんですよね・・・。

「公務員」の人気まとめ一覧 - NAVER まとめ

 

公務員の職種一覧はこちらのサイトが参考になります。

地方公務員一覧国家公務員一覧

 

 

工場勤務

工場勤務も人気の高い精神的に楽な仕事。

比較的給料も高めで年収400万を超える場合もあり、少し稼ぎながら楽に仕事をしたい人におすすめです。

仕事のペースさえつかめば、後は繰り返しの単純作業。職場の人間関係で悩みたくなければ、工場勤務のルーティンワークに就くべきです。一人で黙々と作業したい人に向いている仕事ですね。

 

工場といっても業界も様々です。自分の興味がある業界の工場に勤務すれば、楽しく仕事ができますよ。

期間工(期間従業員)として、一定期間だけ契約派遣として働く方法もあります。

試しに興味のある工場で働いてみて、自分に合わなければ別の工場を探すのもおすすめですよ。

期間工.jp

 

営業職

営業職のサラリーマン

ノルマがない営業職はかなり楽な仕事です。

外回りの会社訪問だけで仕事が終わることも日常茶飯事。移動時間も業務時間に含まれるんです。

 

忙しい営業職は、常に本社と連絡を取り合って、ギリギリのスケジュールで間を埋めていくので大変なんです。ノルマを達成しなければいけないとなるとプレッシャーがかかって精神的な負担になります。

ノルマがなければ、業務に支障がない程度でマイペースに仕事をすることができるのです。時間が遅くなれば帰社せずに帰宅できるのも良い点ですね。

 

ただし、人とのコミュニケーションがメインとなるので、人と話すのが好きだったり飲み会が嫌いじゃないことが前提条件です。

人付き合いが苦手なのに、営業職はお勧めできません。

取引先の人と仲良くなって、知り合いに会いに行くような感覚になれば、仕事をしている感覚さえなくなるかもしれないほど楽な仕事ですね。

特に50代あたりの営業マンとか仕事をしているのか怪しいくらい暇そうにしていたり、楽そうに働いていますよ。

50代で未経験でも営業職に転職できる?

 

 

受付業務

受付業務担当の女性

受付業務も幅広い業界に存在する仕事ですね。

大企業の受付となるとハードルは高いですが、それ以外なら比較的簡単に仕事に就くことができます。基本座っているだけで、訪問客が来れば定型的な対応をすればいいだけです。病院の受付や商業施設なんかのカウンター対応など、探せばいくらでも仕事は見つかります。

 

ただし基本的には女性が就く仕事でしょう。

男性で受付業務となるとかなり職種は限られます。基本的には来客対応ですが、会社によっては電話対応、一般事務、雑務などを行う必要がある場合もあります。

しっかりと業務内容を確かめてから応募するべきでしょう。

 

転職先を本気で探したい人におすすめのエージェント

・DODA - ⇒転職成功の秘訣は、サイトに公開されない求人にあった。
・リクルートエージェント - 業界最大級の非公開求人数!転職支援実績は累計41万1,000名以上。⇒【リクルートエージェント】
・マイナビジョブ20's - 20代第二新卒専門の転職におすすめ!⇒20代専門第二新卒の転職ならマイナビジョブ20's!!

 

コールセンター

コールセンターで働く女性

コールセンターの仕事は音声のみでお客様の対応をするお仕事です。

問い合わせ対応の受付時間が9時~17時というような形で規定されているため、時間通りに仕事が終わります

お客様と対面することがないため、人前に立ちたくない人や顧客と対面したくない人にもおすすめです。

イレギュラーなクレーム対応などは必要ですが、クレーム対応マニュアルも整備されているので、仕事で悩むこともないでしょう。

普通のアルバイトよりもう少しお金を稼ぎたい人は、派遣業として高い時給で、将来狙っている業界の知識を学びながら仕事をすることができます。

未経験からでも始めやすい仕事ですね。

 

在宅ワーク

最近では在宅ワークの仕事の種類も増えつつあります。

自宅やカフェなどで作業するノマド族など、インターネットとPCさえあれば、気軽に自分の好きな時間に仕事をすることができます

  • ブロガー
  • WEBライターの仕事
  • イラストレイター
  • プログラマー
  • アフィリエイト
  • チャットレディ

など、自分にできそうな仕事があれば、スキルを身につけることで、フリーランスとして働く道も考えることができるでしょう。

女性が一生続けられる仕事の見つけ方とは?生涯独身を貫くつもりなら安定した仕事を探そう!

 

販売員

人がいない過疎地での販売業は、狙い目の楽な仕事。コンビニも人通りの多い場所で働くと、しんどい仕事です。

 

どれだけ楽か判断する方法は、実際にお店に行ってみること

一番混みそうな時間帯に行って、人が少なければ、かなり楽な仕事である可能性が高いということです。

あとは実際の募集要項を見て、裏での作業が多くないかを確認すればOK。

自分の興味のあるお店で、都会から離れた通いやすい場所に働ける場所がないか、探してみると意外と見つかるかもしれませんよ。

 

接客業

アパレルショップの店員、ホテルのフロント、飲食店のホールスタッフなど、お客様に直接おもてなしする仕事になります。

臨機応変な対応が必要ですが、ずっとお客様がいるわけではないので、暇なお店なら基本は待ち状態ですね。

いかに忙しい店で働かないかは、接客業も同じくらい重要です。

ひっきりなしに客が訪れる店は、どう考えても忙しい大変な職場になります。

立ち仕事なので、体力的には疲れます。

会社にこもって暗い環境で黙々と作業するよりも、店頭で人と触れ合いながら働きたい人におすすめです。

 

 

配達業

固定ルートドライバーの仕事は、上下関係なく働ける職場。

基本的に運転中は一人なので、孤独な作業が好きな人は楽に感じる仕事でしょう。

 

夜間なら渋滞もないので、夜間ドライバーもおすすめですよ。

運転免許さえあれば仕事ができるので、業界の選択肢もかなり幅が広いです。中型免許を持っていれば、優遇歓迎される会社もあります。

ただし、荷物の積み下ろしなど体力はある程度必要になります。

肉体的にはしんどい仕事になります。40代以降の年配の方が転職先の選択肢として考えるのを少し難しいかもしれません。

 

タクシー運転手

40代以降の方におすすめなのが、タクシードライバーです。

タクシーの運転手なら、荷物の配送と違って体力的なしんどさはありません。どれだけ近辺の地理に詳しいかが、仕事をする上での重要なポイントです。

逆に考えると、慣れて詳しくなれば簡単に仕事をこなせるようになります

 

待機している時間も多いので、常に運転しなければいけないわけでもないですよ。

注意点としては、お客様を乗せるということで接客業の側面も含まれることです。マナーが悪ければ、後で会社に連絡が入って、上司から指導を受けるということも考えられます。

最低限のコミュニケーションスキルは身につける必要がある仕事です。

 

ビルメンテナンス

管理業務も楽な仕事の1つですね。仕事の面白みはありませんが、監視や点検業務などは作業としては非常に楽です。

しかし誰でもできる仕事なので、給料の高さは期待できないと考えておくべきです。

 

ビルメンテナンスのデメリットとしては、勤務形態が少し特徴的な点です。

おそらく24時間体制の契約がほとんどで、夜間に作業しなければいけないケースが多いです。日中はビルで働く人たちの作業を止めるわけにもいかず、夜間の作業は止むを得ないところ。

ビルの規模が大きくなると、資格が必要になる場合もあります。

長期的にビルメンテナンスの仕事を続けていくのであれば、資格を取得してビル管理の責任者としての仕事ができるようになっておくと良いでしょう。

定年を超えた方や、女性の方でもビルメンテナンスの仕事はできるので、案外狙い目の仕事かもしれません。

 

清掃業

誰にでもすぐに始められる清掃業。

狙い目としては、商業施設やビル清掃ではなく小さな建物を巡回する仕事ですね。

移動時間は休憩できるし、規模も小さいので大変さは減ります。

長年掃除していないゴミ屋敷を清掃するとなるときついですが、普段からルーティンワークで回っている場所なら、そこまで汚れていません。仕事中や街中で清掃している人を見かけたことがあると思いますが、ただの掃除作業なら簡単にできそうですよね。

賃貸マンションの退去時の清掃なら、掃除する必要がないくらい綺麗な家も多いので、比較的楽に仕事ができますよ。

 

警備員

立つことが苦じゃない人であれば、非常に楽な仕事です。

どんな場所でも警備員を見かけることがあると思いますが、基本立っているだけですよね?

その場にいることが大事な仕事なんです。

もちろん場面ごとに求められる対応は異なりますが、当然マニュアルが存在します。

訪問者なら入場手続きを促したり、不審者を見張るだけなら、何もする必要はありません。

車の誘導なども、とても簡単ですよね。

体力的に立っていることができない人や、夜間帯の勤務が難しい人、季節によっては、雨や気温などの影響がある点はデメリットと言えます。

 

図書館司書

町の図書館から大学の中にある図書館で勤務する仕事。

本好きなら書籍に触れる環境で働けるだけで楽しいはずです。貸出対応からリクエスト書籍の発注、返却書籍の整理など基本的に楽な仕事です。

一般客と対面する仕事ですが、話す内容は本の内容だけなので、定型的な対応で済みます。

図書館は静かにしなければいけないという共通認識があるので、働く側からすれば楽に働けます。

図書館司書になるためには、司書資格が必要になります。

 

薬剤師

学歴の高い人なら薬剤師は楽な仕事ですよ。

必要とされる知識や国家資格が参入障壁となっていて、高い年収を実現可能な仕事。ハードルは高いですが、仕事に就く前の大変さを考えれば十分見返りがあると言えます。薬局に常駐して薬を処方するだけで、とても楽ですね。

 

ただし、精神的には負担の大きい仕事です。

薬を調剤して処方するので、ミスは絶対に許されません。その責任の重さは、他の仕事に比べて大きなものになります。

さらに薬に関する知識は常に身につけていかなければいけません。勉強がずっと続いていく面は、大変な仕事と言えます。

研究開発

大学などで行われる基礎研究と、一般企業で行われる応用研究としての仕事。

大学であれば、論文作成のための実験を繰り返し、企業は製品開発としてヒットするまで試行錯誤するわけです。

 

頭を使う大変さはありますが、失敗しても成果に含まれる仕事ならのんびりと仕事ができます。期限までに成果を出さなければいけないとなると、ノルマとしての厳しさはあります。

自分のアイディアを試しながら、それが仕事につながる魅力的な職業。

私たちが普段身近に利用している、食品から衣類、電化製品など、全て研究によって発展してきたものばかりです。ビールにしてもお菓子にしても、掃除機、冷蔵庫、電子レンジ、炊飯器など挙げ始めればキリがありませんね。

楽しみながら仕事ができれば、苦労も感じずに楽に仕事ができるということです。

 

女性向けの精神的に楽な仕事

女性の仕事の悩みは、人間関係と仕事のノルマですね。

女性だけの職場で働くと、人間関係の問題で悩みがちです。

かといって、男性だらけの職場にいても役に立たないと、かなり厳しい扱いを受けかねません。

 

一番のおすすめは事務職

女性にお勧めできる仕事は、事務の仕事です。

給料も平均的かつ残業することも少ない安定的な仕事。

仕事のノルマがなければ、職場全体が穏やかなので、人間関係の問題も起こりません。

仕事をしていて楽しいと感じることはできないかもしれませんが、精神的に楽に働くことができるでしょう。

小さな会社であれば、事務は1人の可能性もあります。

仕事のやり方さえ覚えてしまえば、後は自由に仕事を進めることができるということです。

定時で帰れる女性向けの仕事なら事務職で決まり!年収20万以上稼げて安定的!

 

楽な仕事のデメリット

楽な仕事を選べるならみんな選びたいですよ。

楽な仕事を選んだからには、それなりのデメリットがあることは自覚しておくべきです。

 

給料が低い可能性が高い

基本的には仕事が大変になるにつれて、給料も高くなります。それだけのお金が支払われる価値があるということですね。

楽をして大金を稼げるなら誰もがそっちを選びますよ。たまに楽をして儲けている人がテレビで取り上げられていますが、そう見えるだけです。実際は裏で努力していたり、過去の積み重ねが今になって成果として表れているだけです。

株で何十億儲けていたとしても、その頭の良さができるまで、隠れた努力があったはずです。

 

仕事でお金を稼ぎたいのであれば、楽な仕事を求めるべきではないでしょう。

楽に稼げる方法が見つかれば、必ず競争になり、その仕事は楽ではなくなるのです。

サラリーマンの給料・年収の平均給与は20代・30代・40代・50代でどう違う?自分の給料が低すぎる人は早く気づくべき!

 

仕事に張り合いがない

楽な仕事を選ぶと、仕事に張り合いを感じることはなくなるでしょう。

今日も一生懸命仕事をしたという感覚は、大変だけど気持ちの良いものですよね。

そういった感覚を感じることは一切なくなりますね。

こんなことをしてお金をもらっていいのか?バチが当たらないか?と不安になるような人は、楽な仕事に向いていないかもしれません。

これまで奴隷のように働かされてきた人は、違和感を感じるはずです。

 

楽な仕事なんてない?

楽な仕事がないか聞けば、二つ返事で返ってくるのが「楽な仕事なんてない」というセリフ。

仕事というものは、誰かにとって面倒くさいことを代わりにやってあげることなんです。

基本的にはどんな仕事も大変と言えば、大変になってしまうんですよ。逆に言えば、楽だと言えば、どんな仕事も楽なんです。結局は、主観に過ぎない話を議論していても仕方がないでしょう。

単純作業を繰り返すことが、楽に感じる人もいれば、苦痛に感じる人もいます。

一人で仕事をすることに責任の重さを感じる人もいれば、誰にも指示されず自由に仕事ができると喜ぶ人もいます。何も考えない体力勝負の仕事が楽だと感じる人もいれば、肉体的な辛さに耐えられない人もいるんです。

何もせずただ突っ立っているだけを楽と感じるかは、人それぞれ違うんです。

大切なのは、自分がどう感じるかですよ。

あなたにとって楽な仕事ってなんですか?それはあなたにしかわからないことですよ。

 

肉体的負担が嫌ならデスクワークがおすすめ

体力に自信がなくて、肉体的に疲れない仕事がしたいのであれば、デスクワークの仕事を選びましょう

やっぱり肉体労働は体調的な負担が大きく、継続して仕事をすることを考えるとなかなか大変です。

体を壊せば仕事ができなくなってしまう危険性もありますよね。

昇進すれば、仕事を部下に任せる立場になるので肉体的な負担は少なくなりますが、そこに到達するまで何年もかかるので、若い頃からその職に就く必要があります。

 

精神的負担が嫌ならストレスがない仕事がおすすめ

精神的な負担が嫌な人は、できるだけストレスがない仕事を選びましょう

仕事のノルマや、人間関係の問題が起こりやすい仕事は、常にプレッシャーとの戦い。上司からの嫌がらせや、同僚とのコミュニケーション問題が発展すれば、鬱になって仕事ができなくなることも・・・。

仕事が終わらなければ残業や休日出勤しなければいけないことも、精神的なストレスの原因です。

時間通りに仕事が終わって、単純作業の仕事なら、何のストレスもなく働けるということです。

 

まとめ

楽な仕事を選びたい理由は何ですか?

ただ単純に楽をしたいという気持ちであれば、考え直した方が良いかもしれませんね。

これまで仕事をしてきて不満に思っていることを解消したいという気持ちなら、選ぶ仕事が明確になっているはずです。

精神的に楽になりたいのであれば、今の職場から離れる決断をすべきでしょう。

自分にとって働きやすい仕事はどんな仕事なのかをしっかりと追求すべきです。

 

関連コンテンツ

人気記事

1

30代の特に前半は、かなり転職を考える人が多い。 もちろん大学卒業後に就職してすぐに転職する人もいますが、ある程度の期間がんばって同じ会社で仕事を続けてみたけど、転職を考える人も多いのが現状。 なかな ...

2

20代での転職は、人によっては早すぎるというイメージはあるかもしれません。 ただし、早ければ早いほどそのメリットも大きなもの。 20代での転職についてくる大きなメリットをしっかりと認識しておくことで、 ...

3

一度就職したけれど、仕事を辞める事になってしまった第二新卒の人。まだまだ若いとはいえ、やっぱり仕事をしていない状態は少し不安ですよね。 次の仕事を決めれるのかどうか?そして次の就職先でまた同じような問 ...

-職種・業種

Copyright© 転職活動のためのおすすめ支援情報サイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.