面接対策と転職準備

転職がめんどくさい時は転職エージェントで上手に転職しよう!

更新日:

いざ転職することを決意しても、転職活動ってめんどくさいんですよ

会社探して、書類準備して、面接してってなると、誰でもやりたくなくなるに決まってます。

そもそも数が多すぎて、どの会社が良いのかわからなくないですか?ブラック企業なんて選べば、なんのために転職したのかわからないですよね。

 

給料が良くて、残業がなくて、ちゃんと休日があって、うざい人間がいない会社。

この全ての条件を満たす会社を探すのは、「面倒くさい」という言葉に尽きます。でも実際に転職を成功させている人はいます。この人達は、面倒くさくなかったんでしょうか?そうも言ってられない状況だった?

 

実は、転職活動を成功させた人の中には、簡単に楽に転職活動して内定をゲットした人たちがいます。これ、知ってるか知らないかだけなんです。

つまり、誰でもできるのに知らないだけで損しているということ。もしあなたも知らないのであれば、絶対に利用すべきです。

 

今回は、転職活動が面倒くさい人のために、簡単で楽にできる転職方法をご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

自分1人でやるから転職活動はめんどくさい

面倒くさそうな男性

冒頭で話した通り、転職活動はやることが多すぎます。

まず会社探しが、すでにめんどくさい。日本にある会社は数百万以上。ふつうの人が転職先の会社を探すときに取る方法は、転職サイトかハローワークです。

 

転職サイトで探す場合

転職サイトで、自分に合う業界や職種なんかの条件でフィルタリングして、一覧表示されたものの中から、ずらずらと見ていくわけです。・・・これやりたい人いますか?もちろん自分が働く会社のことなので、重要なことなのはわかっています。

でも、めんどくさいんですよ。

1つ1つ真剣に見ないといけないのに、数が膨大すぎる。しかもこれ検索結果の上に表示される会社って、他の人と被ってる可能性がかなり高い

ということは、どんな会社が一番上に来ていると思いますか?広告費の高い会社である可能性が高いんです。つまり、見た目どおりの会社とは限らないということ。

 

転職サイトでわかる情報なんて、たかが知れています。

あからさまな笑顔で写した集合写真と、ありきたりな労働条件。どこも変わらないですよね。そんな同じような情報を見ていると、だるくなって調べるのをやめたくなるんです。

 

ハローワークで探す場合

ハローワークで探しても、転職サイトと変わりません。むしろ情報が少なくて、より少ない選択肢から選ばなければいけない

私もハローワークで会社を探した経験がありますが、その情報の少なさにかなり驚きましたね。

実際に面接に行くまで、その会社のことはほとんどわからないケースも多い。会社のホームページがないところや、あっても更新されていないし、古い昔のウェブサイト。実際に面接に行っても、表面的な部分しかわからないので、やばい会社に入ってしまうリスクが高すぎます。

こういうやり方で転職活動をすると、めんどくさいしやる気が削がれるんです。

 

一番楽なのは転職エージェントの担当者にサポートしてもらう方法

 

転職活動の方法として、転職エージェントにサポートしてもらう方法があります。これが転職活動において、一番楽な方法なんです。

転職エージェントは、無料で利用できるんですが、担当者が1人1人に付きます。つまり、1人で転職活動しなくて良いということ。面倒くさいことを担当者が無料でフォローしてくれるということです。

 

細かい条件を最初に伝えるだけ

最初に、転職後の会社に求める労働条件や、やりたい仕事の内容、給料などの細かい内容を、担当者に伝えます。その後は、担当者がその条件に合う会社をピックアップしてくれるんです。

この時点で相当楽です。特に自分で見つける自信がない人は、業界や会社の情報に詳しいプロが探したほうが良い条件の会社が見つかる可能性が高い。

 

非公開求人も選考対象にできる

人材を募集している会社はたくさんありますが、すべての求人者に公開されているわけではありません。

求人の中には、非公開求人というものがあります。転職サイトやハローワークなんかには載らない企業もあるということです。これまで数多くの転職者を提案してきた転職エージェントの信頼性によって、特別に公開されている募集枠。そこの枠は登録しないと対象にはできません。

つまり、エージェントを利用するだけで、質の高い企業を選考対象にできるということです。これも大きなメリットの1つです。

 

面接日の日程調整もフォロー

自分の納得のいく会社が見つかったら、面接日までの日程調整も行ってくれます。

複数の会社に対して応募する場合も、自分で管理していると忘れないようにチェックしなければいけないので、数が多くなるとかなり大変。でも、エージェントのサポートがいれば通知してくれるので、忘れることもありません。

 

転職活動で問題があればフィードバックしてもらえる

仮に内定がもらえないとしても、問題があったのかどうかフィードバックしてもらうこともできます。

失敗が続くと自分に問題があるかどうかわからず、どんな人でも不安になりがち。そんなときも、これまで数多くの転職成功者を導いてきた担当者に見てもらえれば、そのまま数をこなせば良いのか判断できるわけです。

 

これまで会社という社会に属していた状態。退職してしまうと社会から外れてしまったような気がして、気持ちが沈みがちです。そんなときに、実際に社会で働くエージェントの担当者とつながっておくことで、気持ちを落ち着かせて次の会社を探せるというわけです。

 

これだけでも、明らかに一人で活動するよりも、メリットが大きいことがわかるはずです。最終的に勤める会社を選ぶのは自分です。どうしても自分で選びたいのであれば、それと並行して転職サイトやハローワークを利用しても良いんです。

可能性は少しでも高い方が良いでしょう。

楽な仕事を探したい方はこちらを参考に。

楽な仕事17選!女性向け・精神的に楽な仕事を徹底解説!

 

私なら転職エージェントを利用して内定をゲットする!

もし私がもう一度転職を考えるなら、迷わず転職エージェントを利用します。

あなたも転職することを考えるのであれば、転職エージェントを利用した転職活動をおすすめしますよ。

まずは情報集めから少しずつイメージを高めていくべきです。調べることで転職についてより詳しくなり、自分自身で転職を選択することのメリットに気づくことができるはず。

 

関連コンテンツ

人気記事

1

30代の特に前半は、かなり転職を考える人が多い。 もちろん大学卒業後に就職してすぐに転職する人もいますが、ある程度の期間がんばって同じ会社で仕事を続けてみたけど、転職を考える人も多いのが現状。 なかな ...

2

20代での転職は、人によっては早すぎるというイメージはあるかもしれません。 ただし、早ければ早いほどそのメリットも大きなもの。 20代での転職についてくる大きなメリットをしっかりと認識しておくことで、 ...

3

一度就職したけれど、仕事を辞める事になってしまった第二新卒の人。まだまだ若いとはいえ、やっぱり仕事をしていない状態は少し不安ですよね。 次の仕事を決めれるのかどうか?そして次の就職先でまた同じような問 ...

-面接対策と転職準備

Copyright© 転職活動のためのおすすめ支援情報サイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.